上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

蝶尾出目金ミケの急変から3日たちました。
まだ、生きてます!!

息も絶え絶えながら、頑張って生きてます!

「メチレンブルー」と「観パラD」の薬浴を続けてます。
なんとか命を繋いでいますが、それから症状が好転しないので今日は思いきって「イソジン浴」をしてみることにしました。

イソジンは驚異の殺菌力がある人間用のうがい薬です。
この殺菌力に頼るわけですが、イソジンの量とイソジン浴の時間をひとつ間違うと、金魚をあっという間に天国に連れて逝ってしまう毒にもなります。

だからちょっと勇気がいりましたが、慎重にチャレンジしました。

イソジン液は金魚の大きさ10cm以下は1リットルにつき1滴。
時間は金魚の体力にもよりますが最長でも5分以下。
うちのミケちゃんは体長8cmくらいなので、3リットルの水にイソジン液3滴をポチポチと落とし、まずは様子見で3分だけ浸けました。

2分すぎたあたりから、横向で動かないミケがモゾモゾと動き出して泳ぎたそうにしました。
たぶんイソジン浴の影響だと思います。
3分たって、元のバケツに戻しました。
相変わらず底に沈んでますが、ずっと横向きに倒れていたのが、起き上がっていました。
これはイソジン浴成功なんじゃないかな!
すごくドキドキした3分間でした(;´д`)

写真は元気いっぱいの蝶尾出目金トラちゃんです(^o^)
「エサくれダンス」絶好調です(笑)
2012.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://backside01.blog83.fc2.com/tb.php/749-965aece8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。