上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

尾腐れ病の蝶尾出目金ミケちゃん。

この一週間の薬浴で尾ヒレのギザギザがほぼ元に戻り、血走りも薄くなってきてました。
昨晩22時くらいに様子を見た時は、「エサくれダンス」を元気よくしていたので「これでもう大丈夫だ」と安心していたんです。

ところが今朝9時30分頃に水替えしようと行くと!
ミケが底に横向きに沈んで動いてないのです!!
「ミケが死んだ!」と一気に青ざめました。
ショックでどうしたらいいのか分からず焦っているとミケが横向きのまま少~しだけもがきました。
「まだ生きちゅう!!」
昨晩はあんなに元気だったのに、この夜の間にミケになにがあったんだろう?

とにかく、まだ生きている!
急いで金魚屋さんに行って「観パラD」と「メチレンブルー」という薬を買ってきました。
急に底に沈んでもがく、という症状に「エラ腐れ病」が思いあたりました。
尾腐れ病と同じ細菌が原因で、これがエラで発病するとエラ腐れ病になるそうです。
尾腐れ病が回復してきたけど、もしかしたらエラに併発していたのかも?と思いました。
それから、「ミズカビ病」も疑いました。
尾腐れ病とよく併発する病気だそうで、ミズカビがエラにつくと、これも似たような症状になるらしいからです。

だから二種類の薬を混合して使うことにしました。
薬に負けて死ぬかもしれません。
でも、このままだと間違いなく死にます。
少しでも治せる可能性があるほうに賭けました。

「メチレンブルー」が太陽光で分解されてしまう性質があるので、写真のように面会謝絶です(;´д`)

あとはミケの体力に頼るしかありません。。。
2012.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://backside01.blog83.fc2.com/tb.php/748-28467f2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。